DCコーチング学専攻1学期研究セミナーのご案内

人間総合科学研究科コーチング学専攻の研究セミナーを開催致します。一般に公開していますで,興味のある方はご参加下さい。
2013年度1学期コーチング学専攻研究セミナーの案内(pdf形式)

日時:平成25年7月18日(木)   場所:5C108

○発表形式 セミナー①:発表15分+質疑応答10分(計25分)セミナー
②③④:発表20分+質疑応答10分(計30分)

発表時間 セミナーNo. 発表者 指導教員 副指導教員 副指導教員 題目
9:15-9:25 開会挨拶
9:25-9:55 金堀哲也 山田幸雄 會田宏 川村卓 野球の打撃における指導者の着眼点に関する研究
9:55-10:25 津越智雄 浅井武 尾縣貢 中山雅雄 日本サッカーにおけるタレント発掘のための体力・運動能力に関する研究
10:25-10:55 藤林献明 図子浩二 尾縣貢 會田宏 水平型Stretch-Shortening Cycle運動の遂行能力を決定する要因
10:55-11:05 小休憩
11:05-11:35 坂口将太 図子浩二 尾縣貢 渡辺良夫 幼児におけるリバウンドジャンプ遂行能力の発達過程に関する研究
11:35-12:05 永原隆 中川昭 図子浩二 川村卓 高い移動運動速度に達する加速技術に関する研究
12:05-12:35 成瀬麻美 中川昭 村田芳子 寺山由美 低学年の表現遊びにおける児童の発想と動きの関係
12:35-13:30 昼休憩
13:30-13:55 船木浩斗 山田幸雄 香田郡秀 會田宏 ハンドボール競技のセットディフェンスにおける1対1の防御に関する研究
13:55-14:20 山元康平 尾縣貢 谷川聡 渡辺良夫 陸上競技男子400m走における高いパフォーマンスを達成するためのレースパターンとその要因
14:20-14:45 岡野憲一 図子浩二 谷川聡 山田幸雄 バレーボール選手の跳躍力向上を目的としたトレーニングに関する研究
14:45-15:10 吉田拓矢 図子浩二 谷川聡 川村卓 神経系要因から見たドロップジャンプの特性
15:10-15:35 田村元延 図子浩二 長谷川聖修 寺山由美 児童における転倒予防と回避動作の習得に関する研究‐Gボールを用いたバランス運動に着目して‐
15:35-15:45 小休憩
15:45-16:10 森政憲 浅井武 中山雅雄 岡田弘隆 サッカー指導者の指導哲学に関する研究
16:10-16:35 原仲碧 浅井武 中山雅雄 長谷川聖修 育成年代サッカー指導者の指導観形成に関する研究
16:35-17:00 寺田進志 浅井武 佐野淳 會田宏 競技サッカーにおけるボールを蹴る身体知に関する研究
17:00-17:25 酒井清考 浅井武 中山雅雄 香田郡秀 サッカーのゴールキーパーのシュートに対する予備動作に関する研究
17:25-17:30 閉会挨拶
17:30-18:00 懇親会